福島生き×活きキッズツアーin広島 4日目✨スタッフレポート

おはようございます。スタッフのひらまっちゃんです。
今朝民泊帰りのキッズ達と会ったら聞いたわけじゃないのに、沢山の出来事を教えてくれました。貴重な経験をさせて頂けたようで何よりです。島民の方ありがとうございました。

 

今日はまず、シーカヤックをしました。男女でペアを組んで、インストラクターのましょさんに漕ぎ方やコツを教えてもらって、いざ出発!!初めは息が合ってなかった2人も後半になれば慣れたもので。みんなでレースをして楽しみました。

カヤックを漕いだあとは、美味しいピザ。
グループに分かれて生地を伸ばすところからやって、好きな具を乗せて焼きました。だんだんコツを掴んで上手く焼けるようになっていて成長を感じました。

その後はシーグラスキャンドル作り。シーグラスって何?という話から始まり、ゴミの問題についてキッズと一緒に考えたあと、空き瓶に拾ってきたシーグラスを貼ってキャンドル作りをしました。接着剤で指と指がくっついてしまったり、曲がった面に貼る難しさなど工作においても沢山の経験をしました。どんな風になるのかは、最後の夜のお楽しみです。

そして、盛り沢山だった本日のラストはBBQ!初めに火の起こし方をみんなで教えてもらって、コンロの火をつけてキッズも焼くのを手伝ってくれました。
「美味い!」と食べるキッズの姿はこちらも笑顔になるほどキラキラしていました。
さらに、今年はボランティアで大崎上島に来ている大学生の方々と一緒楽しみました!子ども達も初めは少し距離を置いていましたが、持ち前のコミュニケーション能力でどんどん仲良くなって、私たちスタッフではなくゲストの大学生と一緒にお肉食べたり、お話ししたり、して楽しんでいました。

1日島にいる最後の日。
明日は島を出ます。
天気があまり良くないようですが、キッズ達の元気で吹き飛ばしてくれることでしょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA